三国志10攻略サイト

城  内政の攻略法と裏技  城

内政は金額重視で

知力74の武将で技術をした場合、その上昇値は次のようになります。

     10日 20日 30日 40日 50日
金100  12  16  19  23  27
金200  19  25  31  37  43
金300  25  33  41  49  56
金400  30  40  49  58  67
金500  34  44  55  65  75

10日で金100ずつ使うよりも、50日で金500使った方が効果が高いです。同様に、10日で金200ずつ使うよりも、20日で金400使った方が効果が高いです。お金も期間もまとめた方が効果が高いです。

また、10日当たりの上昇値で比較すると、同一金額なら期間は短い方が効果が高いです。そのため、身分が一般の場合は金100で10日間、身分が太守以上の場合は10日間で金500が、基本的な選択肢となります。期間を延ばすのは、資金不足の太守などに限ります。

名声は一般の時に内政で上げる

名声が高いと、効果が1.5倍になる住民協力が発生しやすくなります。能力の高い武将なら、依頼事などでも名声は上げられますが、どの武将でも確実に名声が上げられる点で、主命以外の内政項目を上げる方法が便利です。

これなら失敗はありませんし、10日で金100あれば確実に名声が4上げられるので、結果的に酒家の依頼事よりも効率的です。

身分が一般の時に私財の全てを投じて名声を上げ、大金が扱える太守以上になってから住民協力を連発させるのが、非常に有効な方法です。

陳情はセーブするか真ん中を選ぶ

陳情で確実に成果を得るには、まずはセーブしておくと良いです。セーブしておけば、失敗した場合や嫌な内容が出た場合に、やり直すことができます。やり直してから別の施設に出入りすれば、陳情の内容も変わっています。

また、セーブするのが面倒な時に三択式の陳情が出た場合は、真ん中を選択すると良いです。成功するのは3つの内の1つなのですが、真ん中が成功する確率が一番高いようです。

兵糧を10日で数百万増やす裏技

身分が太守以上なら、兵糧を増やす陳情を多く出させることで、兵糧を簡単に増やすことができます。

まず、都市の規模は小でも良いので、農業・商業・技術・防御・治安を最大まで上げます。できれば、兵力も最大にしておきます。この状態にしたら、一時的に都市の金を全て主人公の所持金に移して、セーブします。

すると、決裁に現れる陳情が、高い確率で兵糧を増やす内容になるはずです。例えこの陳情が出なくても、ロードして、一度別の施設に入ってから決裁を選ぶと、陳情の内容が変わっています。この陳情は三択で、成功は1つしかないのですが、これもロードして選び直すことで、確実に兵糧を増やすことができます。

この陳情は、金を増やす陳情と違って、成功した時の報酬比率が非常に高いです。何度か繰り返して兵糧を増やし、6百万を超えた分のみを金に替えていれば、いつでも陳情1回で兵糧が数百万入るようにできます。

増築しても良い施設が入らない都市は、この裏技用の都市として利用すると良いです。

三国志10の攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

有能武将一覧

都市と勢力

おすすめ主人公

おすすめの特技と兵科

おすすめ依頼事

戦闘の攻略法と裏技

内政の攻略法と裏技

一騎討ちの攻略法

小技・裏技集

三国志シリーズ攻略
攻略予定の新作ゲーム